マルカングループ

≡MENU

書籍/一般書ランキング

1位
一般書ランキング1位

夏の騎士

百田尚樹  出版社/新潮社  価格/¥1,400

人生で最も大切なもの。それは、勇気だ。ぼくが今もどうにか人生の荒波を渡っていけるのは、31年前の出来事のおかげかもしれない――。昭和最後の夏、ぼくは仲の良い友人2人と騎士団を結成する。待ち受けていたのは、謎をめぐる冒険、友情、そして小さな恋。新たなる感動を呼び起こす百田版「スタンド・バイ・ミー」、遂に刊行。

2位
一般書ランキング2位

希望の糸

東野圭吾  出版社/講談社  価格/¥1,700

「死んだ人のことなんか知らない。あたしは、誰かの代わりに生まれてきたんじゃない」ある殺人事件で絡み合う、容疑者そして若き刑事の苦悩。どうしたら、本当の家族になれるのだろうか。閑静な住宅街で小さな喫茶店を営む女性が殺された。捜査線上に浮上した常連客だったひとりの男性。災害で二人の子供を失った彼は、深い悩みを抱えていた。容疑者たちの複雑な運命に、若き刑事が挑む。

3位
一般書ランキング3位

新聞という病

門田隆将  出版社/産経新聞出版  価格/¥880

ジャーナリズムの王として長く君臨した日本の新聞は、なぜ今、「国民の敵」となってしまったのだろうか。令和の時代、どう新聞と向き合うべきなのか、目から鱗の具体論! 朝日新聞を謝罪に追い込んだ気鋭のジャーナリストが「生き残る情報」、「死ぬ報道」を喝破する。

4位 人間の本性 丹羽宇一郎 幻冬舎 ¥800
5位 ノーサイド・ゲーム 池井戸潤 ダイヤモンド社 ¥1,600
6位 一切なりゆき 樹木希林のことば 樹木希林 文藝春秋 ¥800
7位 てんげんつう 畠中恵 新潮社 ¥1,400
8位 さよならの儀式 宮部みゆき 河出書房新社 ¥1,600
9位 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド 日経BP社 ¥1,800
10位 平場の月 朝倉かすみ 光文社 ¥1,600