マルカングループ

≡MENU

書籍/文庫ランキング

1位
文庫ランキング1位

弥栄の鳥

阿部智里  出版社/文芸春秋  価格/¥700

八咫烏の一族が支配する異世界・山内を舞台に繰り広げられる、お后選び・権力争い・外敵の進入。大地震に襲われた山内で、100年前に閉ざされていた禁門がついに開かれた。崩壊の予感が満ちる中、一族を統べる日嗣の御子・若宮は、失った記憶を取り戻すことができるのか。そして、人喰い猿との最終決戦に臨む参謀・雪哉のとった作戦とは――。

2位
文庫ランキング2位

蜜蜂と遠雷 上・下巻

恩田陸  出版社/幻冬舎  価格/各¥730

崩壊の予感が満ちる中、一族を統べる日嗣の御子・若宮は、失った記憶を取り戻すことができるのか。そして、人喰い猿との最終決戦に臨む参謀・雪哉のとった作戦とは――。

3位
文庫ランキング3位

望み

雫井脩介  出版社/KADOKAWA  価格/¥680

年頃の息子と娘を育てながら平穏に暮らしていた石川一登・貴代美夫妻。9月のある週末、息子の規士が帰宅せず連絡が途絶えてしまう。警察に相談した矢先、規士の友人が殺害されたと聞き、一登は胸騒ぎを覚える。逃走中の少年は二人だが、行方不明者は三人。息子は犯人か、それとも……。規士の無実を望む一登と、犯人でも生きていて欲しいと願う貴代美。揺れ動く父と母の思い――。心に深く突き刺さる衝撃のサスペンスミステリー。

4位 精霊の木 上橋菜穂子 新潮社 ¥590
5位 よるのばけもの 住野よる 双葉社 ¥648
6位 サブマリン 伊坂幸太郎 講談社 ¥660
7位 レゾンデートル 知念実希人 実業之日本社 ¥759
8位 アリス殺し 小林泰三 東京創元社 ¥740
9位 雨降ノ山 ─ 居眠り磐音江戸双紙 6 佐伯泰英 文芸春秋 ¥730
10位 狐火ノ杜 ─ 居眠り磐音江戸双紙 7 佐伯泰英 文芸春秋 ¥730