マルカングループ

≡MENU

新着情報

エムズ書店桜台店 / お知らせ

本日、彩瀬まる先生が来店されました

彩瀬まる

花巻が舞台の小説「桜の下で待っている」の著者、彩瀬まる先生がエムズ書店に来店されました。
以前観光にいらした際、花巻を気に入られたようでしてマルカン大食堂にも立ち寄られたそうです。
ソフトクリームストラップをご購入いただきました。
サイン本を数量限定で販売しております。残り僅かですのでお早めにご来店くださいませ。

エムズ書店桜台店 / お知らせ

花巻が舞台「桜の下で待っている」

桜の下

芥川賞、直木賞共に岩手ゆかりの作品が続いていますが今月発売の文庫

「桜の下で待っている」彩瀬まる 著  実業之日本社

短編「ハクモクレンが砕けるとき」は花巻が舞台。花巻駅前のホテルも出てきます。

その他にも仙台や郡山などが舞台の短編が収録されています。

テーマは「ふるさと」

切なく泣ける作品です。

エムズ書店桜台店 / お知らせ

芥川賞・直木賞受賞作品

おらおら

第158回芥川賞直木賞作品が決定いたしました。

芥川賞は「百年泥」石井遊佳、「おらおらでひとりいぐも」若竹千佐子

直木賞は「銀河鉄道の父」門井慶喜

若竹さんは遠野出身で、以前より当店でも人気があり売れ筋商品でした。

「銀河鉄道の父」はもちろんご当地ですのでご説明の必要は無いかと。

どちらも在庫僅少ですのでお早めにご来店くださいませ。

エムズ書店桜台店 / お知らせ

MOE絵本屋さん大賞2017

MOE

児童書イベント台にて今年度の受賞作品を販売しております。
当店の児童書担当スタッフのコメントがMOEに掲載されておりますので是非ご購入の参考になさって下さいませ。
御来店お待ちしております。

マルカングループ / お知らせ

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
昨年もマルカングループ各店をご利用頂きまして、誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。

新年あいさつ

マルカングループ / お知らせ

マルカングループ各店舗、年末年始営業時間のご案内

①エムズエクスポ盛岡店
12月31日 9時〜21時
1月1日 10時〜22時 ※1月2日より平常営業

②アルテマルカン桜台店
12月29日(金)・30日(土)
9時開店22時閉店
12月31日(日)
7時開店20時閉店 ※2Fは9時開店
1月1日(月)
10時開店20時閉店
1月2日(火)
9時30分開店20時閉店
1月3日(水)より平常営業

③スポーツクラブジョイフィット花巻
12月30日(土) 9時~18時
12月31日(日) 9時~18時
1月1日(月)10時~18時(ジムのみ営業)
1月2日(火) 9時~18時(ジムのみ営業)
1月3日(水)メンテナンス日
1月4日(木)から通常営業です!

④セカンチャンス盛岡南店
12月31日 10時〜18時
1月1日 休み
1月2日 10時〜19時
1月3日より平常営業

⑤メガチャンス花巻店
12月31日~1月2日 10時~18時
1月3日より通常営業

⑥エムズビデオ若葉店、ブックあっとマーケット花巻店
12月31日 8時~21時
1月1日~1月2日 9時~22時
1月3日より営業時間を以下の通り変更させていただきます。
8時~23時
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

※時間が変更になることもございます。

以上、各店舗営業時間のお知らせです。
皆様のご来店をお待ちしております。

エムズ書店桜台店 / お知らせ

菊池幸見先生の著書が文庫化‼

健次郎

IBC岩手放送でお馴染みの大人気アナウンサー、菊池幸見さんの著書が待望の文庫化となりました。
盛岡国際マラソンが舞台のストーリーとなっております。現在放送中の日曜ドラマや箱根駅伝など現在注目のテーマです。
当店では販売に力を入れており特設テーブルを設けております。過去の作品も並べておりますのでご一緒にいかがでしょうか?>

エムズ書店桜台店 / お知らせ

遠野出身作家 63歳で文藝賞受賞‼

おらおらでひとりで

発売1週間経ちましたが売れ続けております。
タイトルは地元民でしたら通じますよね?
今でしたら小冊子プレゼント中です。
無料配布ですので試し読みにどうぞ。
御来店お待ちしております。

エムズ書店桜台店 / お知らせ

閲覧注意「わたしのげぼく」

わたしのげぼく

タイトルからは想像つきませんが一度読んだら最後、心に染み込んだまま消えません。
笑いや微笑ましさ、悲しみがずっと残ってしまいます。
ご覚悟の上で御覧ください。

新刊台にて販売中です。ご来店お待ちしております。

エムズ書店桜台店 / お知らせ

驚愕の新事実!!

日航

1985年8月、日航123便はなぜ墜落しなければならなかったのか?
今年7月に発売されたこちらの本に隠された真実が・・・。
墜落前に小さなジェット機2機やミサイルらしきものが目撃されていたようです。
とすると事故ではなく「事件」の可能性が!!

当店イチ押し、新刊台にて販売中です。